トップ >  演歌・歌謡曲 >  水雲-MIZMO- >  プロフィール

水雲-MIZMO-

プロフィール

新たな日本の演歌・歌謡界のスターを生み出すべく、作曲家:水森英夫(日本の演歌・歌謡界で次々にヒットを飛ばす作曲家)が2011年に開催したオーディションで選ばれた(NAO)。
さらに水森英夫がソロデビューをさせようと準備させていた(AKANE)。
2011年、その当時、水森英夫すらまだ三人組ユニットの構想を考えてはいなかった。
そして2013年、三人組の初期のプロジェクトが始動。


NAO:
出身地:東京
武蔵野音楽大学の声楽科を卒業
(水雲のリーダーであり、歌唱のパートは高音を担当)

AKANE:
出身地:和歌山
NHK歌番組にてチャンピオンになり、その後水森英夫がスカウト
(水雲の主旋律を担当)

NEKO:出身地はアメリカ!
アメリカの大学から早稲田大学に留学、そして卒業後、日本のサブカルチャー好きが高じて、日本のアニメ専門学校へ入り在学中に水森英夫の目にとまり水雲加入

※メジャーデビューの願掛けの為に、自ら仮面を被り素顔を隠していたが5月徳間ジャパンからのメジャーデビュー内定の報告を受け、日米国歌斉唱で仮面を外して歌唱。
(水雲の低音を担当)