トップ >  J-POP >  TJ >  お知らせ >  「Don’t you say ~いまはもう…。~」がプレイパスに対応!

TJ

お知らせ

「Don’t you say ~いまはもう…。~」がプレイパスに対応!

買ったアルバムを、スマホで今すぐカンタン再生♪プレイパス!

「Don't you say ~いまはもう…。~」(初回盤/通常盤)が、
レコチョクが提供するサービス「プレイパス」に対応しております。

「プレイパス」とは、CDに封入されているシリアルコードを入力するだけで、
パソコンなどで取り込むことなく、その場でCDの楽曲をスマホで聴けるサービスです。
ぜひご利用ください!

また、プレイパスをご利用の方限定で、TJからのオリジナルメッセージ動画も観れます!

【ご利用方法】

1.CD内封入チラシQRコードまたは下記URLから、専用サイトにアクセス
( http://playpass.jp )

2.専用サイトで「プレイパスコード」を入力
※クラブレコチョク メンバー登録(無料)/ログインが必要です

3.スマホ専用アプリケーションで利用開始♪
※本サービスの利用には、スマホ専用アプリケーション「PlayPASS Music Player」
のインストールが必要です
※推奨環境:Android 4.2以上のスマートフォン/iOS 8.2以上のiPhone

詳細はこちら→ http://playpass.jp/


Don’t you say ~いまはもう…。~」4大タイアップ決定!


①読売テレビ・日本テレビ系

「カミングアウトバラエティ!秘密のケンミンSHOW」エンディングテーマ

1月度のエンディングテーマ。
毎週木曜21時放送。初回は、1/4の19時~。

http://www.ytv.co.jp/kenmin_show/

②読売テレビ「音力」1月度エンディングテーマ

http://www.ytv.co.jp/music_power/
毎週木曜深夜1時59分放送。*放送時間が異なる場合がこざいます。

③読売テレビ「キューン!」1月度エンディングテーマ

http://www.ytv.co.jp/cune/
毎週金曜深夜2時58分、土曜深夜2時28分、水曜深夜2時32分放送。
*放送時間は変わる場合があります。

④読売テレビ「すもももももも!ピーチCAFÉ」1月度エンディングテーマ

http://www.ytv.co.jp/peachcafe/
土曜深夜1時58分放送。




5人組男性ダンスボーカルユニット“5IGNAL”(シグナル)の
ボーカリストであるTJが、満を持して2018年にメジャー・デビュー!
                                        
                                                 


「Don't you say ~いまはもう…。~」
2018年1月17日(水)発売
<初回盤> TKCA-74616  ¥1,500(込)

[CD]
1.Don't you say ~いまはもう…。~
2.SPEED OF LIFE
3.Don't you say ~いまはもう…。~<Instrumental>
4.SPEED OF LIFE <Instrumental>
[DVD]
Don't you say ~いまはもう…。~ Music Video+Making Video


<通常盤> TKCA-74617  ¥1,200(込)

1.Don't you say ~いまはもう…。~
2.SPEED OF LIFE
3.Don't you say ~いまはもう…。~(English & Tagalog Ver.)
4.Don't you say ~いまはもう…。~<Instrumental>
5.SPEED OF LIFE <Instrumental>


<プロフィール>
2014年、TJを中心にダンス界のトップパフォーマーENOYU&HIROKI&KAZ&U3の5人で、ダンスボーカルユニット「5IGNAL(シグナル)」を結成。
5人全員がメインパフォーマーをコンセプトに従来の男子グループのイメージを完全に排除、世界進出を見据えたワールドスタンダードな楽曲、ダンスを兼ね備えた超一流のパフォーマンスを魅せる。その中でもダントツに高いダンスパフォーマンス能力と天才的なボーカルワークで、グループ1の人気を誇るのがTJである。
日本人とフィリピン人の両親を持ち、英語、タガログ語、中国語など4ヵ国語を操る。数々の有名アーティストのバックダンサーの経験を持ち、また中国では湖南テレビでレギュラー番組を持つアイドルユニット「RTA」としても活躍。中国版ツイッター(騰訊weibo)では過去に30万人を超えるフォロワー数を持っており、現在でも19万人を超えるフォロワー数を持っている。
今後、アジアはもとより欧米の展開も視野に入れ、その素性を持ち合せたアーティストである。
 
  • アーティストトップ
  • プロフィール
  • お知らせ
  • リリース情報
  • ミュージックビデオ