トップ >  J-POP >  カジノ891 >  プロフィール

 

カジノ891

プロフィール

【CASINO891】

アーティスト層が特に厚い、関西のジャパニーズ・レゲエ・シーンを聡明期より支え続ける、“PAM PAM aka 勝”により1999年設立された老舗のレゲエ・レーベル。アーティストからの信頼も厚く、メジャー、インディーズを問わず数多くのアルバムやコンピレーションCD等をプロデュース。これまでのリリース楽曲数も200曲を突破している。

[PAM PAM aka 勝] (パンパンアズノウンアズカツ)
1991年
、セレクター(DJ)としてキャリアをスタート。その後、1999年にレーベル“カジノ891”を設立。この年、12インチアナログ盤、RYO the SKYWALKER「CASINO」のリリースを皮切りに、数多くの作品をリリース。
RYO the SKYWALKERのメジャー・デビュー・シングル盤、NG HEADメジャー・デビュー盤「一撃」ではプロデュースで参加。その後、NG HEAD「南の島」をスマッシュヒットさせるなど、プロデュース活動も積極的に行っている。また、主催イベントの開催、セレクターとしてのイベント参加、ラジオ番組でのMCも務めるなど幅広く活躍。大阪発信で全国へレゲエの魅力を伝え続けている関西レゲエシーンの重要人物。

  • アーティストトップ
  • プロフィール
  • お知らせ
  • リリース情報
  • ミュージックビデオ