トップ >  J-POP >  Derailers >  プロフィール

Derailers

プロフィール

[Derailers](ディレイラーズ)
Rueed (Vocal )、Ai Ishigaki (Guitar)、Ju-ken (Bass)、各ジャンルの異能3人が集結。「脱線する者たち」というバンド名の通り、ロック、レゲエ、ヒップホップ、どれにもカテゴライズ不可能なビート&リリックを発信する注目のユニット。18歳にしてRoad to 横浜レゲエ祭2007で優勝、一躍その名を知らしめたシンガーRueed。世界的評価を受けたTHE MAD CAPSULE MARKETSを脱退後、先鋭的ギタープレイで布袋寅泰、LOSALIOS等を支えたAi Ishigaki。そしてVAMPSをはじめ、Brian Sezter、Char、布袋寅泰等のボトムを支えたJu-ken。ミュージシャンズミュージシャンの奇跡的コラボレーションが生む、ワンアンドオンリーのサウンドは感度の高いリスナーを刺激する事必至。2014年3月にミニアルバム「Track”0”」をリリース。12月にはファーストアルバム「A.R.T」(アート)で待望のメジャーデビュー!!


Rueed
アングラレゲエシーン育ちの筋金入りラガマフィンディージェイ。15歳にそのキャリアをスタートさせ(当時はMC,Selectorも兼任)、2007年18歳でRoad to横浜レゲエ祭にて最年少優勝。活動の範囲を全国に拡大し、毎週のように現場でオリジナルを磨き、現在までに1枚のコンセプトアルバム、3枚のアルバムをリリースしている。アルバムはもちろんコンピレーションアルバムや客演などの多くの音源、真夜中のクラブから数々のビッグフェスまで、幅広いリスナーに
ブレないメッセージを発信続けている。

Ai Ishigaki
1996年 THE MAD CAPSULE MARKETS 脱退
その後, ENDS/布袋寅泰/大黒摩季/吉川晃司/倖田來未/中島美嘉/川村カオリ/デーモン閣下/PERSONZ/LOVE/YOUJEEN/SAICO/TAKUYA/LOSALIOS/椎名慶治など、数々のアーティストのライブサポート、楽曲提供、レコーディング、プロデュース、TV出演などを経て 現在に至る。

Ju-ken
相川七瀬/INORAN/VAMPS/SQF/Ends/Oblivion Dust/Gackt/Crave/Case/Sayaka/樹音/S.K.I.N./Spin Aqua/D.I.E/Char/土屋アンナ/
Day after tomorrow/Days/中島美嘉/HYDE/Bug/浜崎あゆみ/heath/Fake?/福山雅治/Brian Sezter/ベッキー♪♯/Berry/星村麻衣/布袋寅泰/Miwa/Move/Liv/Wipe/森若香織など、数々のアーティストのライブサポート、楽曲提供、レコーディング、TV出演などを経て 現在に至る。

  • アーティストトップ
  • プロフィール
  • お知らせ
  • リリース情報
  • ミュージックビデオ

OFFICIAL WEBSITE 公式サイト