トップ >  J-POP >  es koyama with friends >  プロフィール

es koyama with friends

プロフィール

絶品スイーツとお洒落な音楽のペアリング。
メディアとコンテンツの垣根を超えた斬新なクロスオーヴァー企画。

このCDに収められた音楽は、スイーツとのコラボレーションによってつくられたものです。
世界的に高い評価を得ているパティシエ/ショコラティエのエスコヤマ/小山進のスイーツにインスパイアされて、気鋭のサウンド・クリエイターとアーティストたちが制作したユニークなアルバムです。
このCDに参加したアーティストは皆、小山進本人から直接受け取ったエスコヤマのスイーツを食べて、その味や食感から受ける印象を元にイマジネーションを膨らませ、作詞、作曲をし、演奏をし、歌を歌いました。事前の打合せの時から、「どのアーティストにどんなお菓子を食べて頂くのがいいのか」というアイデア交換があり、また一部のアーティストからはお菓子のリクエストがあるなど、打合せから既にモノづくりは始まっていました。そして、小山進からは各お菓子についてのイメージや思いが込められたコメントも添えられました。
小山進は、高校時代はハード・ロック・バンドでギターとヴォーカルを担当し、今でも年に一回はライヴをするほどの音楽愛好家です。最初の打合せの時に「この音を聴くと、お菓子を食べた時の感じをイメージできる、この音を聴くとお菓子が食べたくなる、そんなCDにしたい」と小山進はコメントしてくれました。
ここには多彩な顔ぶれのアーティストによる様々な傾向の音楽が収められています。日本語の曲も、英語の曲も、インストゥルメンタルもロックもあればジャズ風味のバラードもあります。これは「バラバラでも良い。お菓子にいくつものヴァリエーションがあってもエスコヤマの根底に流れるものは同じ」という小山進の理念を生かしたコンセプトでもあります。
スイーツも音楽も、感性や生活を豊かにしてくれるという点では同じです。お菓子と同じように甘い(味の)音楽もほろ苦い音楽もあります。このCDを聴きながら、スイーツを味わい、贅沢な時間を過ごしていただければ幸いです。 

TEXT by 麻生健太

  • アーティストトップ
  • プロフィール
  • お知らせ
  • リリース情報