トップ >  J-POP >  TERRY THE AKI-06 >  プロフィール

TERRY THE AKI-06

プロフィール

レペゼン関西、420RECORDZ代表。

ジャンルの枠にとらわれない自由な発想でストリートをリアルに歌い、AKI-06にしか書けないリリック、出せないフローで現場を速攻でROCKする西のエンターティナー。

2001年より西のHIP HOP集団420FAMILYの代表としてコンピアルバムや420PARTYをプロデュース、2006年、420FAMILYを解散後、自主レーベル420RECORDZを設立。これまでに自身のソロアルバム「裏庭独走最前線」「正念場」、TONY the WEEDとのユニット、テリトニー名義で「てりとに」をリリースしている。

1994年から音楽活動をスタートし、レゲエのセレクター、HOST MCという活動を経てこれまでにコンピレーションアルバムやMIX CDの参加も数多くライブでは関西を中心に常に全開で各地のストリートの底上げに貢献。ソロ以外にも、BONGA STARZ、ジョインティーナ、BAKA BROTHERS、V&40などのメンバーとして速攻ROCK指数420%の作品を残している。

音楽以外にもファッションやGRAFFITI、写真や映像、グッズの企画など様々なカルチャーとも融合し、オリジナルスタイルを数々生み出しているハイグレードマスター。

2007年8月に突然この世を去ってしまったが、彼の残したメッセージはジャンルの枠を超え全国各地に影響し続けている。
そして彼と活動をともにしてきた420FAMILYも個々、活躍を見せ、420FAMILYのアーティストからTERRY THE AKI-06を知り,彼の残した作品、ライフスタイルに共感する新しい世代のヘッズの熱気が全国各地で上がってきている。

  • アーティストトップ
  • プロフィール
  • リリース情報