トップ >  J-POP >  上條恒彦 >  リリース情報 >  生きているということは

上條恒彦

リリース情報

生きているということは
上條恒彦

2013年09月04日発売
CD / TKCA-73976 / \1,619+税

  • Amazon.co.jpで購入
  • クラウン徳間ミュージックショップで購入
  1. 01. 生きているということは
  2. 02. 最後の授業
  3. 03. いのちたちへ
  4. 04. この空の下
  5. 05. 生きているということは ~インストゥルメンタル~


上條恒彦がNHK「歌謡コンサート」で歌唱して大反響を呼び、リクエストが殺到!! あの話題曲がいよいよCD発売。

「上を向いて歩こう」や「黄昏のビギン」、「遠くへ行きたい」をはじめとする永六輔と中村八大の「六・八コンビ」の楽曲は現在でも広く歌い継がれ愛されている。

1974年に永六輔が自ら歌ってシングルとしてリリースされた「生きているということは」は、昨年NHK「歌謡コンサート」で上條恒彦がカバーしたところ、大きな反響を呼び、以来リクエストが殺到している。
その「生きているということは」をメイン楽曲とし新曲を含めたミニアルバム


【プロフィール】
●本名:上條恒彦
●生年月日:1940年(昭和15年)3月7日
●出身:長野県東筑摩郡

〈略歴〉
1971年11月世界歌謡祭『出発の歌』グランプリ受賞
1972年1月TVドラマ主題歌『だれかが風の中で』
1973年10月連続TVドラマ『遥かなるわが町』出演
1975年1月映画『男はつらいよ・寅次郎子守唄』出演
1975年3月劇団民芸『お尋ね者ホッツェンプロッツ』客演
1975年4月東宝ミュージカル『ピピン』出演
〈受賞暦〉
1971年『ポピュラーソングフェスティバル71』グランプリ受賞
1971年『第2回世界歌謡祭』グランプリ受賞
1972年『第4回世界歌謡祭』歌唱グランプリ受賞
2000年『第25回菊田一夫演劇賞』演劇賞受賞
〈TV〉
NHK 朝の連続テレビ小説『春よ来い』/NHK 大河ドラマ『秀吉』/NHK 大河ドラマ『葵・徳川三大』/TBS『3年B組金八先生』
〈最近CMソング〉
トヨタ『グランドハイエース』/丸大ハム『燻製屋』/『山田養蜂所』(CMナレーション)
〈映画〉
ミュージカル映画『走れケッタマシンウエディング狂騒曲』
  • アーティストトップ
  • プロフィール
  • お知らせ
  • リリース情報