トップ >  J-POP >  あいのぼり

あいのぼり

今春公開の短編映画「PENSEE」の主題歌として大抜擢!!
J-POPの新時代を告げる、4人組王道ポップバンドがついにメジャーデビュー!


デビュー作品にして、プロデュースにレジェンドバンド「REBECCA」の是永巧一氏が名乗りを上げ、更にはアレンジャーにex.「Prism」の松浦義和氏が参加するなど、超強力な布陣がバックアップしたポップバンド『あいのぼり』が4月11日にメジャーデビューシングルをリリースした。
表題曲「涙のアーチ」は、近日公開予定の短編映画「PENSEE」の主題歌に決定しただけでなく、Vo.アッカは主演女優に大抜擢!
ヴォーカリストのみならずアクターとしてもその存在感を示している。

更に同日「涙のアーチ」Music Videoをオフィシャルで公開した。
幻想的且つ優しい世界観の中で、Vo.アッカのコンテンポラリーダンスと喜怒哀楽だけでは表せない表情が相対的に交わり、観る者をその感情の渦に引き込む。
全編を通した切なさの雰囲気に気付けば涙がこぼれるが、不思議と最後には背中を押されている現実に気付く。
映画の主演に起用されたアッカの演技力は伊達ではない。
その爆発する感情の表出力は圧巻の一言!
一度耳にすれば忘れられない『あいのぼり』の楽曲クオリティの高さと世界観が、その映像美と見事に融合した作品は必見だ。


「涙のアーチ」Music Video


また一足先に公開されたC/W曲「手のひらの落書き」Music Videoでは山田親太朗、宮瀬彩加がダブル主演。
人生の大きな分岐点となる結婚・妊娠、またそれを取り巻く友人達との時間を描いたストーリーが、こちらも『あいのぼり』の切なくも美しいバラード世界と融合した心暖まるMusic Clipに仕上がっている。


「手のひらの落書き」Music Video


<LIVE>
4/29(日)渋谷Guilty
あいのぼりメジャーデビュー記念1stワンマンライブ「あい、のぼります!!」


<Profile>
Vocal,AG:アッカ(作詞・作曲)、Guitar,Cho:小松慶太朗(作曲・編曲)、Bass,Cho:将、Drums: 斉藤広幸 からなる次世代のキュートロックを代表する4人組み王道ポップバンド。
2013年「i nou vory」アイノウボリーとして、東京で結成。結成1年後には初のワンマンライブを成功させる。翌年には、1stSingle「ユメノボリ★~yume nou vory~」は会場限定でありながら異例の早さで完売させ、2017年3月には、初のミニアルバムを「スターティーコレクション」発売。2017年11月より、バンド名を「あいのぼり」に改名し活動中。


あいのぼり メジャーデビューシングル「涙のアーチ」
2018.4.11(水)発売
TKCA-74643 \1,204+税
徳間ジャパンコミュニケーションズ
<収録曲>
1.涙のアーチ
2. ヒトリゴト
3. 手のひらの落書き

新着リリース過去のリリース情報を見る

涙のアーチ

2018年04月11日発売
涙のアーチ
CD / TKCA-74643
\1,204+税

最新のお知らせ過去のお知らせを見る

  • アーティストトップ
  • プロフィール
  • お知らせ
  • リリース情報
  • ミュージックビデオ

OFFICIAL WEBSITE 公式サイト