トップ >  J-POP >  小林ゆう

小林ゆう

古典落語を”アキバ””アイドル“”オタク“カルチャーにアレンジした新作落語
七色の声を使いこなす人気声優 小林ゆう にしかできない
現代版”女子萌え落語“

今!最も旬の声優 小林ゆうが、盛り上がりの兆しを見せつつある
”女子萌え落語”にトライしたキャラクターCD!!
ファッション誌『KERA』のモデルとしても活躍中の小林ゆうの写真をふんだんに仕様した魅力的なパッケージ!!


 8/5(日)秋葉原にて、お披露目イベント開催!! 詳細はこちら♪ 
 
 
【商品内容】全4話(1話につき、15分~25分)


『微レ存~フルボッコの神降臨(寿限無)』
コミケに初デビューする妹キャラ漫画家と年間3000冊はマンガを読むという姉キャラ自称漫画評論家が客ウケする漫画タイトルを生み出すというお話。原案はあの有名落語の『寿限無』。
小林ゆうの声優としてのハイレベルなスキルが堪能できる超絶早口の現代版モエモエ『寿限無』。


『タヒネ申~彼女いない暦=享年(死神)』
人間誰にでも来ると言われている”モテキ”が全くこない男に遂に来た“モテキ”。しかし、悲しいことに死神に恋焦がれあえなくその一生を終えてしまうという、夏にぴったりの怪談話。


『じゅうまん怖い~リア充野郎は逝ってよし~(まんじゅう怖い)』
イケメンで背が高くて、仕事が出来る完璧な男 タツヤをめぐる合コン落語。完全無欠に見えるタツヤだが唯一怖いなものがあるという。それは、”言葉使いが荒くて、すぐ手が出る 気の強い女”。いつもタツヤを妬んでいる男たちは、タツヤ に”強烈なドS女”をあてがい日ごろの復讐に燃えるが、どうも様子がおかしい。実は、タツヤは、”真性ドM男”だったのだ。

『シー・バハマ~なんてったって地下アイドル~(芝浜)』
涙ものの「芝浜」に未来型○○ロボットが登場。地下アイドル ノン子ちゃんの熱狂的ファンの和菓子職人のマコト。安易に夢を叶えてくれるロボットに頼ろうとするが、かあちゃんの献身的な愛情で立派な和菓子職人に成長する。地下アイドルのノン子ちゃんも自力で夢の大舞台に立つことになる。

 

新着リリース

モエオチ!

2012年08月01日発売
モエオチ!
CD / TKCA-73799
\1,800+税

新着リリース

  • アーティストトップ
  • プロフィール

MUSIC DOWNLOAD 音楽配信

iTunesからダウンロード

OFFICIAL WEBSITE 公式サイト