トップ >  ニュース >  STUDIO GHIBLI初LP化!(「魔女の宅急便」「紅の豚」)

お知らせ

お知らせ

STUDIO GHIBLI初LP化!(「魔女の宅急便」「紅の豚」)

STUDIO スタジオGHIBLI ジブリ初LP化!
(「魔女の宅急便」「紅の豚」)

2018 年11 月3 日の『レコードの日』に発売した「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」のLP は、
発売当時のまま完全復刻し、大好評となりました。
今回はLP では発売されていなかった「魔女の宅急便※」「紅の豚」2作品のイメージアルバム、
サウンドトラックに、あらたにマスタリングを施し、ジャケットも新しい絵柄にして発売致します。
ジャケットの美しさ、アナログならではの、音の豊かさをお楽しみ下さい。
※「魔女の宅急便」サントラ音楽集は、1989 年8 月に「LP 限定BOX」が数量限定で発売されておりました。
(宅急便を模した箱にLP、カレンダー、ペンをセット収納。ジャケットの絵柄はCD と同じ。)

 

① 【魔女の宅急便/イメージアルバム】(初版1989.4.10)音楽:久石譲全12 曲
「なんとなくヨーロッバ、どこか地中海あたり・・・・・・」という宮崎監督のイメージが音楽で表現されている、サントラ盤の原曲とコンセプトが凝縮した1枚

② 【魔女の宅急便/サントラ音楽集】(初版1989.8.10)音楽:久石譲全21 曲
●挿入歌「ルージュの伝言」「やさしさに包まれたなら」歌:荒井由実※「ルージュの伝言」は映画バージョン映画で使用された楽曲をすべて収録したサントラ音楽集。

③ 【紅の豚/イメージアルバム】(初版1992.5.25)音楽:久石譲全10 曲
原作である宮崎監督の漫画「飛行艇時代」と監督の音楽メモをもとに、1920 年代末期のヨーロッパ・イタリアをイメージしてつくられた作品集。

④ 【紅の豚/サウンドトラック】(初版1992.7.25)音楽:久石譲全23 曲
●主題歌「さくらんぼの実る頃」エンディング・テーマ「時には昔の話を」歌:加藤登紀子
アコースティックなサウンドにこだわって約70 名のフルオーケストラで録音。
  • 全てのお知らせ
  • リリース・配信
  • ライブ
  • メディア
  • その他