トップ >  演歌・歌謡曲 >  水森かおり >  プロフィール

水森かおり

プロフィール

出身地:東京都北区
血液型:B型

1995年9月『おしろい花』でデビュー。オリコン演歌・歌謡ランキング初登場3位となり華々しいデビューを飾る。
2002年4月発売の『東尋坊』“第35回日本有線大賞有線音楽優秀賞”受賞。
2003年4月に発売『鳥取砂丘』約1年間のロングヒットを続け“第45回日本レコード大賞金賞”“第36回日本有線大賞有線音楽優賞”“第36回日本作詩大賞入賞”“第18回日本ゴールドディスク大賞ソング・オブ・ザ・イヤー”など数々の賞を受賞。「第54回NHK紅白歌合戦」初出場。
2004年に発売した『釧路湿原』でオリコン総合シングル・ランキング初登場5位を記録、女性演歌歌手としては18年振りの記録となる。また釧路市内に歌碑が建立される。
2005年デビュー10周年、4月発売『五能線』はオリコン総合シングル・ランキング初登場8位を記録。“第47回日本レコード大賞最優秀歌唱賞”受賞。
2008年発売『輪島朝市』はオリコン総合シングルランキング初登場5位を記録。朝市通りに歌碑が建立される。
2010年1月、デビュー15周年記念「水森かおり新春公演」(中日劇場)にて初座長公演実施。
デビュー15周年記念曲『松島紀行』をジャケットとカップリング曲の異なる2枚のシングルを同時発売。10月、ハワイのアラモアナセンターにて初の海外キャンペーン実施。
2014年4月『島根恋旅』発売。オリコンシングル・総合ランキング初登場4位を記録。
“第47回日本有線大賞”『大賞』受賞。
2015年4月『大和路の恋』発売。明治座7月公演「山川 豊・水森かおり特別公演」にてダブル座長公演実施。奈良県桜井市の桧原神社前「わらべの里」に歌碑が建立された。
2017年5月『早鞆ノ瀬戸』発売。8月、ブラジル・サンパウロにて「長良グループ演歌まつりinブラジル」出演。また、観光大使20ヶ所目となる“しものせき海響大使”及び“山口ふるさと大使” 就任。
2018年3月『水に咲く花・支笏湖へ』発売。オリジナル楽曲として100曲目の“ご当地ソング”となる。
2019年1月『高遠 さくら路」発売。3月「明治座」、5月「新歌舞伎座」「御園座」にて座長公演実施。
2021年1月『鳴子峡』発売。オリコンシングル・総合ランキング初登場8位にランクインし18作品連続初登場トップ10入りを果たし、女性演歌歌手の自己記録を更新。6月「明治座」、7月「新歌舞伎座」にて座長公演実施。9月『笑顔でいようね』発売。自身初のJ-POPシングルとして話題となる。「第72回NHK紅白歌合戦」19年連続出場。

  • アーティストトップ
  • プロフィール
  • お知らせ
  • リリース情報
  • ミュージックビデオ

音楽配信

配信サイト一覧へ移動

OFFICIAL WEBSITE 公式サイト