トップ >  J_アーティスト名一覧 >  chuLa >  J_アーティスト|topics一覧 >  アイドルグループ“chuLa”デビュー曲MVは涙ありのガチドキュメント!

chuLa

お知らせ

アイドルグループ“chuLa”デビュー曲MVは涙ありのガチドキュメント!



アイドルグループ“chuLa”デビュー曲MVは涙ありのガチドキュメント!

デビュー曲「ちゅららんレーサー」のMusic Video公開!

メジャーデビューを目前に控えた彼女達が初心に帰ると言った意味も込めて、約4年前初めてワンマンライブを開催したライブハウス「青山RizM」まで徒歩での完走を目指すドキュメントMVとなっている。
MV撮影当日までメンバー達は内容を知らず、当日約10kmの道のりをそれぞれがバラバラのスタート地点から右も左もわからない土地で公共交通機関、スマートフォンの使用は禁止で戸惑う中、自分の足のみで完走を目指した。現状初ワンマンライブを開催したメンバーはもう1人しか残っていないが、ここからメジャーデビューと言ったまた一つの始まりの時に現在の8人でchuLaがスタートした場所から全国へと”chuLa“を走らせていくといった意味を込めた作品となっている。

メンバーの“七瀬うた”は、
「撮影当日、わたしたちは、どんな内容になるか全く聞かされないまま、いきなりchuLaが1stワンマンをした青山RizMを探して集合するとだけ伝えられて、5時間くらい歩き回ってようやく到着!!というドキュメンタリー映像がいっぱいの内容になっています!こういった撮影は初めてだったので、パニックを起こしまくりました(笑)。ですが、とっても楽しくて到着してメンバーと合流した時には感動で泣きそうになりました!思い出のMV撮影になりました!」

とコメント。

今後、東京を中心にリリースイベントを実施予定。